Slide 1
ホテル資産価値評価
Slide 2
ホーワスHTLは世界で2,000件を超えるホテル資産価値評価を完遂しています。

ビデオを観る

 

リンク

ホテル資産価値評価

専門的な第三者による資産価値評価報告書

単独のホテル資産から、複数の国にまたがるポートフォリオまで、ホーワス HTLのホテル資産価値評価の専門家たちは独立且つ公平なマーケット価値を評価します。ホテルやリゾートなどに代表されるホスピタリティ資産は複雑な不動産資産です。その土地の評価額はホテルやリゾートの運用実績に大きく左右されるからです。また、ホテルの運営実績はオフィスや小売りよりもマーケットのシーズナリティ、立地環境、マネジメント会社の運営手法や資本投資の影響を受けやすいため、ホテルの資産価値評価はホテル業界を熟知した専門家による鑑定が必要です。今日、ホーワス HTLは世界の主要なホテルオーナー、レンダー、オペレーターが投資リターンの最大化を実現するにあたって信頼する専門家集団です。我々はホスピタリティ業界の投資家が基準とするDCF法(Discounted Cash Flow)を用いてホテルの価値評価を行います。経験豊富な投資家は再調達価格法や取引事例比較法を二次参考資料としてのみ使います。DCF法では市場全体の動向分析や現在及び将来の需要動向の定量化に加え、評価対象不動産の競合マーケットにおけるポジショニングを客観的に分析した上で将来の収支予測を行います。割引率はその時の投資動向によって決められ、加重平均資本コストが将来のキャッシュフロー予測に適用され、資産の現在価値を導き出されます。また、リブランドや追加投資による戦略的リポジショニングによってホテルの将来キャッシュフローを改善し、全体の資産価値の向上に繋げるような戦略的アドバイス及び評価も行います。ホーワスHTLの資産価値評価報告は独立した専門家による第三者意見として、バイヤー、投資家、ファンド、事業主、ディベロッパー、金融機関に広く使われます。

適用されるプロジェクト及びシチュエーション:

  1. 土地取得(残余地価評価分析に基づいて)
  2. アセットトランザクション
  3. 出資/ 債権投資
  4. 融資前又は再融資前調査
  5. ホテル資産買取または売却時のデューディリジェンス
  6. 株式上場
  7. 合弁事業又はパートナーシップ
  8. 資産再評価

価値評価に関する当社の提供可能サービスは以下の通りです。

  • ホテル運営会社およびフランチャイズ会社の価値評価
  • 不動産課税評価に関する申し立ておよび法廷証言アドバイス
  • 不動産差押えおよび破産手続きにかかる価値評価
  • 会計、投資家、運営会社、オーナーそれぞれの見地からの年次簡易価値評価
  • 新規計画、コンヴァージョン、既存ホテルのそれぞれに関する事業性(フィージビリティー)調査
  • 賃貸契約レビュー/賃貸契約更新支援。投資家や保険会社のみならず、家主およびテナントの立場からもアドバイス提供

サクセスストーリー

プロジェクト一覧